次は、WordPressブログRevive Old Postsのツイッター自動投稿の時間設定について説明します。

Revive Old Postsのツイッター自動投稿の時間設定 作業手順

Revive Old Postsの投稿時間の間隔が長すぎるので、1時間に1回に変更します。

ワードプレスの管理画面を開きます。

左下の「Revive Old Posts」を押します。

上側の「General Setting」を押します。

「Minimum interval between shares」「1」に変更します。

「Minimum post age」「0」に変更します。

右下の「save」を押します。

ツイッター自動投稿の時間設定は、完了しました。

Wordpressの関連記事
  • 【動画付き】XFREEのデータをエックスサーバーに引っ越し(移行)させる方法
  • 【動画付き】WordPressブログのプラグインを一括インストールと有効化する方法(Multi Plugin Installer)
  • 【動画付き】エックスサーバーのWordPressブログを初期化する方法
  • Multi Plugin Installerをインストールする方法とダウンロード
  • 【動画付き】XFREEのWordPressブログのFTP接続設定
  • 海外からXFREEの無料WordPressブログを使う方法
おすすめの記事